横浜市「女性の為の公庫創業融資」申込サポートセンター

横浜市 女性の為の公庫創業融資 申請サポートセンター

横浜市
女性の為の公庫創業融資 申請サポートセンター
ご相談は初回無料・ご予約はお電話で 
Tel.045-532-5125 9:30〜18:00/月曜定休

こんな女性起業家さまこそ公庫の創業融資がオススメ

教室やサロンなど、小規模事業で起業したい。

会社ではなくて個人経営として始めたい。

開業したいケド、自己資金だけじゃとても足りない…

夫の財布はアテにせずに自分のチカラで開業したい。

以下のような業種での開業・創業での融資に対応できます。

  • 教室(学習塾・英語教室・音楽教室・クラフト教室など)の開業・オープン
  • スタジオ(ダンス・バレエ・フィットネス等)の開業・オープン
  • サロン(ネイルサロン・理美容室・整体院など)の開業・オープン
  • 飲食店(カフェ・総菜店・洋菓子店・パン屋さん等)の開業・オープン
  • 物販店(子供服店・お花屋さん・ペットショップ等)の開業・オープン
  • その他(講師業・個人トレーナー・カメラマン等)での開業 などなど
  • 教室(学習塾・英語教室・音楽教室・クラフト教室など)の開業・オープン

公庫創業融資のチャンスは1度きり 自力申請は8割が落選

横浜市「女性の為の公庫創業融資」申請サポートセンター代表 安藤優介(行政書士・認定支援機関)

 ようこそ、横浜市「女性の為の公庫創業融資 申請サポートセンター」へ。代表の安藤 優介です。

 当センターでは創業を目指される女性起業家さま向けに、日本政策金融公庫による無担保・無保証人の創業資金融資制度(新創業融資・中小企業経営力強化資金)の申請から面談サポートまでを専門に行う横浜市の行政書士事務所です。

 公庫創業融資には審査があります。書類(事業計画書・損益計算書など)の出来・面談での印象が融資獲得の可否に大きく影響し、事前対策や準備無しでは8割が審査に落選すると言われております。1度失敗してしまうと再チャレンジは現実的に難しく、チャンスは1度きり。ぜひ専門家によるサポートを活用して可能性の高い公庫創業融資の申込みをしてください。

\融資成功のカギは事業計画書の出来次第/ 
当センターが作成する事業計画書はココが違います
公庫創業融資を獲得できる事業計画書を作成
丁寧な対面のヒアリングで、文章~数字に至るまで独自の事業計画書を作成します。
公庫創業融資を受けられる事業計画書を作成
公庫の融資審査担当者が注視するポイントを押さえた事業計画書を作成します。
公庫創業融資を成功させる事業計画書を作成
お客様の独自性が伝わり、事業の可能性も感じられる事業計画書を作成します。
融資の可否は事業計画書の内容次第で決まります。貴方の熱意(創業動機)もさる事ながら、取扱商品やサービス、売上や需要予測の現実性が大きなポイントです。
公庫から創業融資を受けられる為の事業計画書を専門家である当センターが作成。また、公庫審査官との面談にも同席、サポートもシッカリと対応いたします。
公庫創業融資を成功させる事業計画書を作成
お客様の独自性が伝わり、事業の可能性も感じられる事業計画書を作成します。
認定支援機関の当センターなら
公庫の創業融資をスムーズかつ最も好条件で借りられます。
横浜市「女性の為の公庫創業融資」申請サポートセンターと他事務所との比較表
女性の公庫創業融資に詳しい横浜市の専門家
ご自身で申請されると融資の事前見込みは分からず、事業計画書は中々書けず、書けても公庫からの評価は低く、下手をすれば門前払い。書き直し書き直しで何度も公庫へ足を運ぶハメになり、面談審査は経験豊富な面接官を相手に出たとこ勝負の行き当たりバッタリ。最も好条件な「経営力強化資金」の申込資格も得られません。
横浜市の経営革新等支援機関(認定支援機関)の認定証
認定支援機関(経営革新等支援機関)とは、国が認定する公的支援機関で、中小企業・小規模事業者に対し、指導・支援ができる専門知識や実務経験を持つ者。日本政策金融公庫の「経営力強化資金」、信用保証協会の「経営力強化保証」「ものづくり・商業サービス革新補助金」等は、認定支援機関の支援が申請の前提です。
横浜市の経営革新等支援機関(認定支援機関)の認定証
認定支援機関(経営革新等支援機関)とは、国が認定する公的支援機関で、中小企業・小規模事業者に対し、指導・支援ができる専門知識や実務経験を持つ者。日本政策金融公庫の「経営力強化資金」、信用保証協会の「経営力強化保証」「ものづくり・商業サービス革新補助金」等は、認定支援機関の支援が申請の前提です。

サポート内容と料金

初回相談 無料(2回目以降は1時間5,000円)
着手金 5万円〈税別〉
成功報酬 融資金の5%から着手金5万円〈税別〉を差し引いた額

ご契約後のご相談・お打ち合わせ(電話・メール・対面)は無制限

各種書類一式(事業計画書・損益計画書など)の作成代行

公庫への相談・手続きの全てを代行。面談対策、面談当日の同席 など

ご相談から融資実行までの全プロセスをサポートいたします。

  • 着手金は先払いです。受領後のサポート開始となります。
  • 融資の最終決定は公庫です。満額融資か否かを含め融資獲得は保証できません。
  • 万一、融資が下りなかった場合でも着手金のご返金はできません。
  • 法人設立・営業許可取得の申請も併せてご検討の方は別途お見積もりいたします。
成功報酬 融資金の5%から着手金5万円〈税別〉を差し引いた額

当センター6つの安心

  • ① 初回のご相談は無料

    ご相談は通常1時間5千円〈税別〉にて承っておりますが、初回のご相談は無料にて承っておりますので、安心してご相談ください。

  • ② 土日祝OK・ご予約で夜間や休日でも相談可能

    仕事が忙しく平日の日中は動きが取れない方もご連絡下さい。ご予約頂ければ夜間でも、早朝でも、休日であってもご相談に乗らせて頂きます。

  • ③ 出張対応も致します

    「当センターへのご来所が難しい、又は、来てもらった方が話が早い。」そんな方は遠慮なく出張サポートをご利用ください。コチラも初回無料にて承ります。

  • ④ しつこい後追い営業はいたしません

    正式にご依頼下さるかどうかはご相談時にその場で決めず、一旦お持ち帰り頂いて結構です。じっくりご検討下さい。後日に「その後どのような状況でしょうか?」と1度くらいは確認のお電話を差し上げるかもしれませんが、依頼を強いる事は決して致しません。

  • ⑤ 分かり易くご説明いたします

    創業融資や資金調達には様々な用語がございますが、全て噛み砕いて分かり易くご説明させて頂きます。一方的な説明にならぬよう、絶えず内容をご理解頂けている事を確認しながらジックリゆっくり進めさせて頂いております。

  • ⑥ ご相談から手続きまで全て安藤が対応

    当センターは行政書士 安藤優介が1人で運営しており、ご相談から手続きまで一貫して安藤が対応させて頂きます。「相談に行ったら知らない人に対応された」「契約したら下っ端に交代された」といったお客様をガッカリさせるような対応は一切ございません。

  • ① 初回のご相談は無料

    ご相談は通常1時間5千円〈税別〉にて承っておりますが、初回のご相談は無料にて承っておりますので、安心してご相談ください。

\当センターご利用の流れ/
女性の為の公庫創業融資サポートの流れ:その1【初回無料のご相談】

STEP

1

無料相談

公庫創業融資に関するあらゆるご質問に回答・アドバイスいたします。
女性の為の公庫創業融資サポートの流れ:その2【業務のご依頼】

STEP

2

ご契約

サポート内容や費用にご納得頂けましたら業務をご依頼ください。

着手金として5万円〈税別〉を申し受けます。

女性の為の公庫創業融資サポートの流れ:その3【サポート開始】

STEP

3

業務開始

事業計画書等の作成・面談シミュレーションなど、ご契約内容に沿ってサポート致します。
女性の為の公庫創業融資サポートの流れ:その4【サポート完了】

STEP

4

業務完了

預かり資料の返却。ご請求書の提出。成功報酬のお支払いをお願い致します。
女性の為の公庫創業融資サポートの流れ:その5【アフターフォロー】

STEP

5

アフターサポート

お得な「財務相談よろず顧問契約」もご利用頂けます(ご契約は任意)
女性の為の公庫創業融資サポートの流れ:その1【初回無料のご相談】

STEP

1

無料相談

公庫創業融資に関するあらゆるご質問に回答・アドバイスいたします。
\よく頂くご質問/
横浜市以外で創業予定ですが、対応して頂けますか?
はい。横浜市の近隣市町村(川崎市など)でしたら対応させて頂きます。
初回の無料相談ではどんな事を教えて貰えるの?
簡易的な商圏分析による事業の可能性や融資の見込み額、融資までの流れ等お伝えさせて頂きます。

創業予定の業種・ご経験・創業動機・ビジネスモデル・開業予定エリア・自己資金の事などお聞かせください。
その他、ご心配な事は遠慮なく何でもご質問ください。

2回目以降の相談は有料?
ご契約に至らずまだ創業や融資申込を決めかねていたり、創業は当分先だけどもう一度相談されたいという方は、1時間5千円〈税別〉にてお願いしております。
初回相談の時に資料を持参した方が良いですか?
はい。メモ書き程度のもので結構ですので、何かあれば全てお持ち下さい。
法人の設立手続きや営業許可の取得もお願いできますか?
対応させて頂きます。当センターの公庫創業融資サポートをご依頼下さったお客様は特別価格(通常の25%OFF)にて法人設立や営業許可取得の手続きをお引き受けさせて頂きます。
個人事業主でもお願いできますか?
対応させて頂きます。当センターの公庫創業融資サポートをご依頼くださる方の大半は個人事業主様ですので、どうぞご安心ください。
コチラはどうして女性向けなの?
男性の方のサポートも可能ですが、公庫の創業融資に苦戦しておられる女性の方が意外と多くいらっしゃると経験上から感じており、そのような女性の皆さまのお役に立つべく、このサイトを立ち上げさせて頂いた次第です。
2回目以降の相談は有料?
ご契約に至らずまだ創業や融資申込を決めかねていたり、創業は当分先だけどもう一度相談されたいという方は、1時間5千円〈税別〉にてお願いしております。

お客様より頂いたご推薦のお言葉

横浜市「女性の為の公庫創業融資」申請サポートセンターで融資獲得された横浜市港北区のバレエ教室経営者さま
女性の創業融資の相談なら安藤先生をオススメします。
aikoバレエ教室 代表 野崎 愛子さま
(横浜市港北区)

 安藤先生にお願いして本当に良かったです。おかげで融資獲得できました。1人じゃ絶対に無理、書類作れなかったと思います。必要書類とかは公庫さんで教えてくれるんでしょうけど、書類1つ書くのもすぐつまずきますし。なので先生の事務所で白紙の状態からアドバイス頂きながら書かせて頂いた書類もあります。損益計画も自分だけだったら甘いままだったでしょうし、とても希望日には間に合わなかったです。全部先生に丸投げできて、面談も同席してくれて、私だけで公庫さんとやりとりした事1回も無かったです。ちょっとした追加書類を送るのも全部先生がやって下さって、お願いして本当に良かったですね。


 そもそも最初の無料相談であんなに親身に話を聞いて頂けるとは思ってませんでした。「自己資金がこれくらいならアナタが借り入れ出来るのはこれくらいですよ。必要だったらまた来てね。はいサヨナラ」みたいに対応されてしまうのかな?って思ってたんですが、色々と根掘り葉掘り聞いて下さって。私が不安に思ってる事も全部答えて下さって。「無料でここまでして下さるんだ!」って、とても感激しました。


 安藤先生はとても話がし易いです。お人柄がとても良くて凄く有難かった。気難しい先生ですとねぇ。なので実はもう周りのお友達にもお勧めしてます。「いつか自分の教室を持ちたい」という人は周りに多いんですよ。「創業の相談ならいい先生知ってるよ!」みたいに喋ってます。やっぱりお堅い先生だとコチラが辛いですよね。ただでさえ創業でドキドキしてるのに、行政書士の先生にまで怒られたらもうねぇ(笑)

横浜市 女性の為の公庫創業融資 申請サポートセンター

横浜市「女性の為の公庫創業融資」申請サポートセンターの外観
ローソンさんのあるマンションの5階です
運営会社
行政書士サポートオフィス横浜
経営革新等支援機関:20170123関東 第11号

代表者:安藤 優介(行政書士)
所在地:〒224-0041
    神奈川県横浜市都筑区仲町台1−8−9

    仲町台フェニックスコート508
お越し頂くには…
電車で 横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」から徒歩2分
お車で 近隣にコインパーキングが複数ございます
お車で 近隣にコインパーキングが複数ございます
運営会社
行政書士サポートオフィス横浜
経営革新等支援機関:20170123関東 第11号

代表者:安藤 優介(行政書士)
所在地:〒224-0041
    神奈川県横浜市都筑区仲町台1−8−9

    仲町台フェニックスコート508

横浜市「女性の為の公庫創業融資」申請サポートセンターのルート案内

仲町台駅(都筑区)から当事務所までの詳細なルート案内はコチラからご確認頂けます。

▶︎ 別ウィンドウで開いて見る

実務経験16年の行政書士 安藤 優介が対応いたします

横浜市「女性の為の公庫創業融資」申請サポートセンターの安藤優介(行政書士・認定支援機関)
 独立・開業・創業にあたり大きな障壁となるのが資金調達です。ある程度の資金的余裕が無ければ、開業間もなく資金不足に陥りかねません。私も事業者として創業時の資金の大切さを身を以て知る1人です。

 有難くも国は創業支援の政策を進めており、中でも日本政策金融公庫の「新創業融資」「中小企業経営力強化資金」は無担保・無保証人・実績ゼロの創業者でも融資を受けやすい資金調達方法であり、とてもオススメできる制度となっています。

 安定的に持続可能な経営をして頂く為の公庫創業融資の調達をサポートいたします。創業はスタートでありゴールではありません。事業計画書は融資審査に使うばかりでなく、漠然としていた創業計画が整理され、明確な経営指針ともなります。

 創業をお考えの女性起業家の方、ぜひ一度当センターにご相談ください。アナタの夢(事業)がカタチになり、周囲も含めて笑顔になる。そんなお手伝いができたらこれほど幸せな事はありません。ご連絡を心よりお待ちしております。

横浜市「女性の為の公庫創業融資」申請サポートセンターでのご相談の様子
安藤 優介(あんどう ゆうすけ)

行政書士:日本行政書士会連合会登録 第01092061号

昭和51年9月23日、広島県生まれ。平々凡々で几帳面なA型。
小学生まで東京世田谷、以後、横浜市都筑区に在住。
国士舘大学法学部法律学科卒。在学中より行政書士を志す。
平成12年、行政書士資格取得。
平成14年、福岡県の加藤清正先生の事務所にて実務経験を積んだ後、横浜で独立開業。
平成22年、横浜市都筑区仲町台の現事務所に移転。
平成29年、経済産業大臣より「経営革新等支援機関」に認定される。

趣味は将棋とマンガ(ルパン三世・銀牙-流れ星銀-等)
座右の銘は「平凡は妙手に勝る。」(将棋の大山康晴第15世名人の言葉)

横浜市「女性の為の公庫創業融資」申請サポートセンターでのご相談の様子
安藤 優介(あんどう ゆうすけ)

行政書士:日本行政書士会連合会登録 第01092061号

昭和51年9月23日、広島県生まれ。平々凡々で几帳面なA型。
小学生まで東京世田谷、以後、横浜市都筑区に在住。
国士舘大学法学部法律学科卒。在学中より行政書士を志す。
平成12年、行政書士資格取得。
平成14年、福岡県の加藤清正先生の事務所にて実務経験を積んだ後、横浜で独立開業。
平成22年、横浜市都筑区仲町台の現事務所に移転。
平成29年、経済産業大臣より「経営革新等支援機関」に認定される。

趣味は将棋とマンガ(ルパン三世・銀牙-流れ星銀-等)
座右の銘は「平凡は妙手に勝る。」(将棋の大山康晴第15世名人の言葉)

\ご相談は初回無料/ 
お一人様60分程度、創業融資に関するあらゆるご質問にお答え致します。
\メールフォームは24時間受付/
空欄に必要事項をご入力の上、ご送信ください。

受信内容を確認後、折り返しお電話にてご連絡させて頂きます。1営業日以内のお返事を心掛けておりますが、出張等で留守にする場合には2~3日を要します。万が一、3日を過ぎても当センターからの連絡が無い場合には送信エラーの可能性がございますので、誠に恐れ入りますが改めてお電話にてお問い合わせください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
内容OK 送信する

公庫創業融資の獲得ドキュメント

当事務所でお手伝いさせて頂いた、バレエ教室さまの公庫創業融資獲得から開業までのドキュメント冊子(B5版、全12ページ)を無料でお読み頂けます。

▶ 別ウィンドウで開いて読む